リヒテンシュタイン公国に本社を置き、世界120ヵ国以上に拠点をもつ建設用プロ工具メーカー「HILTI」。
革新的な機能・性能に加え、独自の技術を導入した特徴あるツールは、
現場環境の改善や現場作業者の負担を軽減するために設計され、
世界中のプロユーザーから支持されています。

弊社はHILTI製品を通して、
多様な課題解決(生産性向上 / ヘルス&セイフティ / 継続学習等)のために、
幅広い解決策(製品工法 / 集塵・振動軽減ツール / 各種セミナー)をご提案させて頂き、
持続可能な建設業の明るい未来創造に貢献してまいります。

HILTI Degital Catalog

今年度のHILTIカタログをご覧ください。
ダウンロードはこちらから

DOWNLOAD

年一回の更新のため、価格に記載間違いのある場合がございます。
詳しくは、担当営業までお問合せください。

多様な現場で起こる課題を解決

一覧を見る

新製品紹介

一覧を見る

Q&A

HILTI製品に関するよくあるご質問

モーターが回らない(動かない)

◆考えられる原因

① コンセントに問題がある
  <対処方法>
  コンセントに他の電気器具をつないで、電気が通っているかどうかを確認する。

② 自己診断機能・異常電流検知などにより停止した
  <対処方法>
  スイッチをオフにして、5秒まってからスイッチをオンにする。

③ 発電機がスリープモード(省エネモード)になっている
  <対処方法>
  発電機に他の電気器具(照明や電子制御されていない電動工具など)をつないでスイッチを入れる。発電機のエンジン回転数が上がってから、本体スイッチをオンにする。

モーターが急に止まった(動かない)

◆考えられる原因

① 自己診断機能・異常電流検知などにより停止した
  <対処方法>
  本体のスイッチをオフにして、5秒待ってからスイッチをオンにする。
  ATC搭載機種であれば、電源プラグを抜いて差しなおす。

赤色のインジケーターが点灯

◆考えられる原因

① メンテナンス時期になった
  <対処方法>
  弊社営業担当まで、修理依頼をお願いします。
  ※配送業者による「修理ピックアップサービス」をお勧めします。
  ※インジケーター点灯後、10時間使用すると動かなくなります。)

修理サービスに関して

赤色のインジケーターが点灯してモーターが動かなくなるが、しばらくしてスイッチを入れなおすと動く。

◆考えられる原因

① 加熱保護機能が働いた
  <対処方法>
  通気口を清掃する。
  加熱を避けるため、押しつけ力を弱くする。

通気口

通気口(機種により異なる箇所にあります)

赤色・黄色のインジケーターが点灯してすぐ消える

◆考えられる原因

① 自己診断機能が働いた
  <対処方法>
  異常ありません。

一覧を見る

サービス

最長2年間の無償修理保証

最長2年間の無償修理保証

ご購入から2年のうちに
故障した場合は、無償修理、
または製品を交換します。
一部対象外製品あり※1

修理上限金額

修理上限金額

2年間の保証期間終了後は
有償となりますが、
修理上限金額が設定されており
それ以上の金額がかかりません。

修理ピックアップサービス

修理ピックアップサービス

「お客様の手を止めない」をモットーに
修理品を迅速にお客様のお手元に返却。
東北エリアの修理期間は、
5日以内を目標に定められています。※2

注意事項

※1 製品により無償修理保証期間が異なる為ご注意ください。
  • 1年間無償修理保証:アングルグラインダー、コード式ドリル、鋲打機、電動ハツリ機等の一部製品
  • 2年間または200時間無償修理保証:作業時間カウンター機能搭載のダイアモンド製品
  • 本サービス(無償修理)適用対象外:鋲打機用ピストンやストッパー、バキュームクリーナー用フィルター等の消耗品
※2 当該サービスの対象外
  • 日本ヒルティのツールサービスセンター以外で修理を実施している場合
  • PV42、PV46、PVA41、DAT100-S:全て日本国内の他修理センターで修理
  • DPG100、TESTER4、MARK5:全て海外の修理センターで修理
  • PS1000、PSA100、P8000D:海外の修理センターによる修理の可能性があるもの
  • 大型ダイアモンド製品(ウォールソー、ワイヤーソー):修理に1日以上の日数が必要な製品の場合
  • アクセサリなど、「最大2年間の無償保証」に記載した無償保証を付与していない製品の場合
  • 有償修理において、お客様が修理の見積りを希望された場合
  • 配送業者がご指定の住所まで配送したものの不在だった場合、期日指定の配送の場合など、お客様のご都合により修理完了後の対象機器の返却日に日程変更等が生じた場合
  • お客様のご都合により、配送業者の営業店留めサービスをご利用された場合
  • 弊社社員が修理完了後の対象製品をお届けした場合
  • 日本ヒルティから修理の確認のためお客様にご連絡した場合
  • 発送される工具が18時以降に集荷された場合
  • 年末年始(12月24日頃~1月5日頃まで
  • 台風・大雪などの天候不良により配送遅延が発生した場合
  • 輸送機関の事故、労働争議、天災地変、戦争、暴動、内乱その他不可抗力の事由が生じた場合

何卒ご理解賜りますようお願いします。

HILTIアンカー講習会
ツールセミナー

あと施工アンカー技術講習会の様子

当社では、講師による「あと施工アンカー技術講習会」を不定期ではございますが、月1回程度(平日)開催しております。
接着系及び金属系アンカーを「確実に機能」させるための原理を、座学及び実技を通して学んでいただきます。
新人教育または現場における安全教育の一環として、ご活用ください。

※注意事項
当講習会は、ヒルティ製品のアンカー使用時にのみ適用される講習会です。
JCAA(日本建築あと施工アンカー協会)の「あと施工アンカー施工資格」ではございません。

一般社団法人日本建築あと施工アンカー協会(JCAA)のアンカー資格に関しては、
下記よりアクセスしてください。

■一般社団法人 日本建築あと施工アンカー協会

ヒルティ製品には様々なツールがございます。
導入を検討されていらっしゃる事業所様、事業所に入社したばかりの新入社員様、建設業界を目指し日々専門的な学科を学んでいる学生の皆さま向けに、ツールの勉強会をご要望毎に開催させて頂きます。

FSGカレッジリーグ 国際情報工科自動車大学校
電気エネルギー工学科の皆様

FSGカレッジリーグ国際情報工科自動車大学校電気エネルギー工学科の皆様

FSGカレッジリーグ
国際情報工科自動車大学校
電気エネルギー工学科の皆様